【エコ活動】チャレンジ25 - 家電・パソコン 通販は、イーベスト




私たちはチャレンジ25キャンペーンに参加しています。

チャレンジ1:チャレンジ25キャンペーンへの参加

日本は、温室効果ガスの排出量を2020年までに1990年比で25%削減するという目標を掲げています。
「チャレンジ25キャンペーン」とは、その達成のために2010年から進めている、地球温暖化防止のための国民的運動となります。
イーベストはチャレンジ25キャンペーンへ参加しており、皆さまといっしょに地球温暖化防止のために取り組みを行っていきます。

チャレンジ25の詳しい内容はこちら >> チャレンジ25の詳しい内容はこちら

チャレンジ2:省エネ製品の販売

省エネ性に優れた製品に買い替えると、電気代もCO2排出量も大きな削減効果が得られます。
例えば、古いテレビや冷蔵庫を省エネタイプへ買い替えると、1世帯で年間、百〜千kg以上の CO2を削減(※チャレンジ25HPより)することが可能です。
イーベストではお客さまへ省エネ製品をご選択いただけるよう、イベントページなどを作成し 省エネ製品の販売を積極的に進めております。

チャレンジ3:ゴミの分別廃棄

リサイクル可能な廃棄物は分別しリサイクル業者へ回収して頂いております。
例えば、商品をメーカーさんや仕入れ先さんから納品した際に発生する、廃棄ダンボールやプラスチック(廃棄フィルム / 廃棄PPバンド)などです。
リサイクル可能なものはリサイクルすることでゴミの燃焼によるCO2削減を行っております。

チャレンジ4:環境にやさしい段ボール・緩衝材の使用

梱包に使用している段ボールは厚さ5mm(Aフルート)から厚さ4mm(Cフルート)のものへ変更して使用しております。
厚さがたった1mm薄くなることにより、段ボールの生産や輸送などに必要とされる化石燃料の消費が抑制されることになり、 CO2排出量の削減効果が得られます。
また、緩衝材として使用しているワンダークッション(繭玉状緩衝材)はハガキ用紙を作る際に出たゴミをリサイクルして作った 緩衝材となっており、焼却しても有害なガス等は発生せず可燃ゴミとして処理可能となります。

チャレンジ5:ペーパレス化への取り組み

「お買い上げ明細(納品書)」は紙書類として商品とご一緒に同梱せず、 Webのマイページ上にてご確認いただいております。
(紙書類が必要なお客様はマイページ上より印刷が可能となっております。)
お客さまのご理解とご協力をお願い致します。

チャレンジ6:社内での各種節電の実施

社内では夏はクールビズ、冬にはウォームビズを実施しており、室温を調整し、 エアコンからのCO2排出量の削減を目指しております。
また、退社時には、パソコンや液晶モニタの電源OFFを実践しております。

  • クールビズ
  • ウォームビズ

〜 これからの地球、これからの子供のために、できることを皆さまといっしょに 〜

イーベストはチャレンジ25へ参加しています。
皆さまのご協力をお願い致します。
個人でのチャレンジ25への参加も可能です。